ホーム > 最新情報-最新情報一覧

最新情報一覧

『DXを活用した鹿児島振興に関する提言』について

2023/3/23 投稿

 このたび、DXが鹿児島にもたらすメリット・デメリットを検証しつつ、先進事例も紹介しながら、DX時代に相応しく、鹿児島らしい提言を発表しました。
 DXを活用した鹿児島振興が一日も早く実現するよう、鹿児島経済同友会は今後も議論と発信と行動を重ねてまいります。
 本提言が鹿児島の未来を持続的に発展させ、多様性を包摂し、ウエルビーイングな社会をつくる一助になれば幸いです。

 詳細については、提言書PDFファイル、または、提言書PDFファイル表紙右下のQRコードからデジタルブックをご覧ください。
 なお、QRコードは読み取りにくい場合がありますので、近づけて読み取ってください。

pdfDXを活用した鹿児島振興に関する提言

大阪・関西万博パビリオン 産学連携シンポジウム(関西経済同友会)

2023/2/16 投稿

間もなく開幕2年前を迎える本年は、出展者に敷地が引渡され、パビリオン建設が始まるなど、大阪・関西万博の姿がどんどんと具体化するフェーズに入っていきます。
 そのようななか、本シンポジウムでは、万博における重要なプレイヤーである【民間パビリオン出展団体】と【大学・学生団体】それぞれのキーマンに登壇いただき、「パビリオン出展団体×大学・学生団体」による共創の可能性やアイディアなどを考えます。

内容・登壇者、お申込み方法等は、案内状をご覧ください。

pdf産学連携シンポジウム案内状

オープンイノベーションで切り拓く九州ジセダイX(オンライン)開催について

2023/2/10 投稿

一般財団法人九州オープンイノベ―ションセンター(KOIC)は、九州経済産業局と共同で、標記セミナーを下記内容で開催します。
 このセミナーは、新事業開発やベンチャー型事業承継に関する内容となっています。
関心がおありの方は、チラシのQRコードからお申込みください。

pdf九州ジセダイX

IoTデザインガールin鹿児島 企画発表会 開催

2023/2/2 投稿

企画発表会の概要、各SNSのQRコードは、チラシをご覧ください。

pdf企画発表会チラシ

鹿児島県SDGs登録制度 第1回目募集について 

2022/11/30 投稿

鹿児島県では、SDGsに積極的に取り組む企業等を登録し、当該企業等の取組の「見える化」を行い、広く情報発信をすることで、当該企業等の更なる取組を促進するとともに、自発的な取組を県内に広げていくことを目的とした登録制度を創設しました。

詳細は、SDGs登録制度運営事務局(株式会社九州経済研究所内)のホームページをご覧ください。
https://www.ker.co.jp/kagoshima-sdgs.html

pdf鹿児島県SDGs登録制度第1回目募集チラシ

地域コミュニティやNPOと企業のマッチングイベント参加企業募集のご案内(鹿児島県共生・協働センター)

2022/11/10 投稿

鹿児島県共生・協働センターでは、多様な主体の協働による社会貢献活動の取組を活性化するため、地域コミュニティやNPOと企業のマッチングの場を提供する事業を実施しております。
現在、この事業で実施するマッチングイベントの参加企業を募集しております。
 イベントの詳細は、別添チラシまたは、県共生協働センターのHPをご参照ください。

県共生・協働センターHP  https://www3.kagoshima-pac.jp/

pdfイベントチラシ

燃ゆる感動かごしま国体 ボランティア大募集!(鹿児島市実行委員会)

2022/10/19 投稿

 鹿児島市実行委員会では、2023年の「燃ゆる感動かごしま国体(特別国体)」に従事していただくボランティアを募集しています。
 1946年の第1回大会から続く国体の歴史上、初めての延期を乗り越え開催される特別国体に、ボランティアとして参加してみませんか?
 ボランティアには個人でも、団体でもご登録・ご参加いただけます。
 一緒に特別国体を盛り上げ、みなさんの心に残る素晴らしい大会にしましょう!
 ご応募は、下記ホームページからお願いします。
https://kagoshimacity-kokutai.jp/volunteer/

令和4年度事業グループ 各委員会事業計画

2022/6/24 投稿

各委員会の事業計画は、下記PDFファイルをご覧ください。

pdf令和4年度事業グループ 各委員会事業計画

小学校等休業対応助成金について(延長分)

2022/3/1 投稿

 新型コロナウイルス感染症の影響で、子どもの通う小学校や幼稚園、保育園などが臨時休業したり、子どもが濃厚接触者になったりして、子どもの世話のため、やむなく仕事を休まなければならない保護者がおられます。
 国は、「小学校休業等対応助成金」を設け、そのような労働者に有給の休暇を取得させた事業主を対象に、支払った賃金相当額について助成しております。

詳細については、リーフレットをご覧ください。

*本助成金は、6月末まで延期されております。

pdf小学校休業等対応助成金・期間延長

社会機能維持者に係る濃厚接触者の待機期間の取扱について 最新【鹿児島県】

2022/2/2 投稿

社会機能維持者に係る濃厚接触者の待機期間の取扱について、オミクロン株陽性者の濃厚接触者の待機期間については、現時点までに得られた科学的知見に基づき、最終曝露日(陽性者との接触等)から7日間(8日目解除)とされました。

詳細については、鹿児島県のホームページでご確認ください。

https://www.pref.kagoshima.jp/ae06/syakaikinouijisya.html

鹿児島経済同友会
tel:099-222-4492
fax:099-225-0402
info@kagoshima-keizaidouyukai.jp
| プライバシー・ポリシー |